脳や神経の病気 熱性けいれん,憤怒けいれん

赤ちゃんの脳や神経の病気の中でも、身近な「熱性けいれん」、「憤怒けいれん」についてご紹介します。
私の友人のお子さんも一度「熱性けいれん」をおこしたことがあり、その時は、病気の名前ぐらいしか知らなかったのですごく慌てたと言っていました。
病気の名前と、主な症状などを挙げていきますので、いざというときに、少しでも参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

●熱性けいれん
・・・これは、高熱が出た時に起こる『けいれん』のことです。
比較的にみても、確率がたかい病気で、10〜20人に一人の確率で起こるといわれています。
症状としては、熱の出始めに全身が突っ張り、それから、手と足もびくついてきます。

ほとんどの場合、5分ぐらいでおさまり、赤ちゃんは眠りはじめ、目覚めたときには何事もなかったかのようにケロッとしていることがほとんどです。
ほんどは心配のないものですが、初めてのけいれんにはママも慌ててしまうことでしょう。
熱性けいれんの場合、症状が落ち着いてから受診してください。
また、予防接種などの問診票にも、熱性けいれんをおこしたことがあるかどうか記入する欄がある場合があります。
母子手帳などに、熱性けいれんをおこした日にちなどをメモしておくと便利です。

●憤怒(フンヌ)けいれん
・・・刺激に対して未熟な赤ちゃんの脳が、敏感に反応することによって、脳内酸素が欠乏するために起こると考えられています。
乳幼児に多いけいれんのひとつで、激しく泣いているときに起こしやすいと言われています。
まだうまく意思を周りに伝えられない赤ちゃんの苛立ちや不快な気持ち、痛みを感じたときなどに生じます。

治療法としては、成長するにしたがって自然と治るものなので心配はいりません。
もし、赤ちゃんがひきつけを起こした場合は、平らな安全な場所に移して、ボタンやベルトなど体を締め付けているものを外して楽にさせて下さい。
そして、声をかけながら、赤ちゃんの背中を叩いたり、なでたりして早く呼吸させるようにしましょう。
早ければ5分以内、遅くても10分以内にはけいれんが治まりますので、落ち着いた後には、病院を受診することをお勧めします。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

新生児の病気 低出生体重児,過期産児
新生児がかかる病気の中から、「低出生体重児」、「過期産児」をご紹介します。 ●低......
新生児黄疸,頭蓋内出血
新生児がかかる病気のなかから、「新生児黄疸」、「頭蓋内出血」についてご紹介します......
不当軽量児,巨大児
新生児のかかる病気について、「不当軽量児」、「巨大児」ご紹介します。 ●不当軽量......
産瘤,頭血腫,新生児メレナ
新生児がかかる病気として、「産瘤」、「頭血腫」、「新生児メレナ」をご紹介します。......
てんかん,脳性まひ,精神発達遅延
赤ちゃんの脳や神経の病気についてご紹介しますい。病名は知っていても、詳しい症状な......
心臓や血管の病気 先天性心疾患,心室中隔欠損症
皆さんご存知のとおり、心臓は、『左心室』、『右心室』、『左心房』、『右心房』から......
心臓や血管の病気 心房中隔欠損症,動脈管開存症
赤ちゃんの心臓や血管の病気について、「心房中隔欠損症」、「動脈管開存症」、をご紹......
赤ちゃんの心臓,血管の病気 リウマチ性心臓弁膜症,心筋炎
心臓や血管は見えない部分ですので、赤ちゃんの様子を日頃からよく観察して異変などに......
心臓や血管の病気 ファロー四徴症,肺動脈狭窄症,後天性心疾患
赤ちゃんのちょっとした異変に、ママもパパもいろいろと心配なことも多いでしょう。 ......
赤ちゃんの心臓や血管の病気 心筋症,川崎病
ママやパパの一番の願いは、赤ちゃんが何事もなくスクスクと育っていくことですよね。......
赤ちゃんの脳の病気 髄膜炎,急性脳炎
赤ちゃんの脳の病気、「髄膜炎」、「急性脳炎」についてご紹介します。 ●髄膜炎 ・......
血液の病気 溶血性貧血,再生不良性貧血,ビタミンK欠乏症
赤ちゃんの血液の病気は、目で見てすぐにわかるというものではないので、気づきにくい......
赤ちゃんの血液の病気 血友病,伝染性単核球症
赤ちゃんのお世話をするようになって、気づいたことがあります。 それは、赤ちゃんを......
赤ちゃんの心臓や血管の病気 不整脈,高血圧,鉄欠乏性貧血
赤ちゃんがかかる病気には、様々なものがあります。初めて聞く赤ちゃん特有な病気もあ......
赤ちゃんの血液の病気 特発性血小板減少性紫斑病,血管性紫斑病
みなさんは、赤ちゃんの病気についてどれぐらいご存知すか? 私は、赤ちゃんが生まれ......
赤ちゃんの皮膚の病気 水いぼ,あせも,ストロフルス
赤ちゃんの皮膚の病気をご紹介していきます。 赤ちゃんの皮膚はすぐに赤くなったりし......
赤ちゃんの病気のサイン 気管支喘息,喘息性気管支炎
赤ちゃんの病気のサインは、日頃から赤ちゃんの様子を観察しているママだからこそ見逃......
赤ちゃんの皮膚の病気 アトピー性皮膚炎
赤ちゃんの皮膚の病気に、アトピー性皮膚炎があります。 ●アトピー性皮膚炎 ・・・......
赤ちゃんのための薬
赤ちゃんの病気について、いくら気をつけていても完全に予防できるわけではありません......
赤ちゃんの予防接種
赤ちゃんにとって初めての注射は予防接種という赤ちゃんが多いと思います。 予防接種......
赤ちゃんの顔色の異変
赤ちゃんの様子を毎日見ている、ママやパパにとって、赤ちゃんのほんの小さな異変にも......
夏に赤ちゃんがかかりやすい病気
季節によって、赤ちゃんがかかりやすい病気があります。 夏に赤ちゃんがかかりやすい......
冬に赤ちゃんがかかりやすい病気
赤ちゃんがいると、病気にとても敏感になりますよね。寒い季節は、特に空気が乾燥する......
赤ちゃんの風邪
赤ちゃんは、おなかの中にいたとき胎盤から免疫をもらっているので、生まれてから3,......
赤ちゃんのリンパ節の腫れ
毎日、赤ちゃんに接しているママやパパだからこそ、いつもと違う赤ちゃんの異変に気づ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

赤ちゃんの病気・症状:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://baby.fo20.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。